補正下着で美しいボディライン

補正の下着を着れば背筋がピンとなる|猫背を治そう

体型を美しくする選び方

下着

サイズ選びが重要ポイント

ダイエットの努力をしなくても体型を美しく整えてくれる補正下着は、まさに女性の味方です。以前の補正下着と言えば、小さい下着に無理やり体を入れて無理に補正してしまうイメージでしたが、今はさりげなく体型を補正してくれる下着が主流となっています。長時間身につけていても、全く苦しくないばかりか、気になる部位をしっかりと補正してくれる効果があります。女性には嬉しい効果のある補正下着の選び方は、ズバリサイズを正確に測ることから始まります。バストやウエストを補正したいときは、裸になりメジャーでアンダーバストを測ります。このときに、メジャーと床が平行になるようにし、また息を吐ききった状態で数値を確認します。トップバストは、バストを潰さないようにしながら、90度前かがみになり背中からメジャーで測ります。ウエストは、足を揃えて鏡の前に立ち、一番細い部分をメジャーで測ります。ヒップは、足を揃えて立った状態でお尻の一番出ているところをメジャーが床と平行になるように注意しながら測ります。この測ったサイズを元に、体を締めつけない適切なサイズの補正下着を選びます。細く見せたいからと、間違っても小さいサイズの補正下着は選ばないように注意しましょう。小さいサイズの補正下着を無理して着ていると、気分が悪くなったり肌が黒ずんだりなどさまざまなトラブルの元となります。それでは、せっかく美しくなるために身につける下着の意味がなくなってしまいますので注意しましょう。

婦人

お手入れの仕方

ブラショーツセットは、パートナーに見せることを重視したデザインになっていることが多いです。そのため、繊細な装飾が施されていることがほとんどで、洗濯するときは、洗濯ネットに入れて手洗いモードで洗うようにしましょう。

ウィッグ

長く使うためには

医療用ウィッグの保管する時は注意が必要です。型崩れしないように、専用のスタンドに載せて保管しましょう。医療用ウィッグを受け取るときに、取扱についての諸注意を受けているはずなので、医師や製作業者からの支持に従ってメンテナンスを行いましょう。

胸元

簡単なバストアップ方法

ブラジャーより胸の形成効果があるヌーブラは、ワイヤーがないため痛みがなく簡単に着脱することができます。貧乳の方でも、しっかり胸を盛ることができることもおすすめポイントでしょう。基本方法に加えて、ワキや背中のお肉を胸に持ってきてヌーブラと一緒にあげるだけで、ふっくらとした胸をつくることができます。